9/19/2014

Caravel *Lawgauge Knit Case***

なぜこんなに質感が違うにか?
糸作りからオリジナルにこだわり、
出来上がった丈夫な糸を丁寧に染め、
色のついた太い糸で大きい目でざっくりと編み上げてあるからです。

コーディロイ素材のノーズキャップの下には、
1680Dのバリスティックナイロンを使い、
ブランドロゴはレザーパッチを使用。

そして、出し入れにとても便利なサイド・ファスナーはYKK製。
巾着になる紐部分にあるウッド・ビーズもアクセントになっています。
実用性と素敵なデザインを兼ね備えた
こだわりのローゲージ・ニット・ケース
です


*
5'10" Blue border 
6'6" Blue border
&
7'2" Blue border
in
Stock
*

9/18/2014

Today's Used Surfboard Information***

Donald Takayama
LB Twin
6'6" * 21" * 2&5/8"
Gloss & Polish, Clear with orange and light green spray design, black pin lines,
Glass on twin fins, leash cup.





ユーズド、ドナルド・タカヤマのラリー・バートルマン・モデル
とも言えるスワローテール・ツインです。
通常6フィート前後が多い気が致しますが、
この6’6”も綺麗なラインで乗って面白そうなボードですね。
若干の色焼けやフットマークは使用したなりに入っておりますが、
ヘタっている様な感じはまだ感じられません。
ストリンガー添いの丸いディングやクラックも3カ所程しかなく、
レール周りはノーダメージ。
ボトムには数カ所浅い凹みは見受けられますが、
こちらも気になる程のものではないので、
まだグッド・コンディションの範囲内という感じでしょう。
タカヤマ氏のサイン入り、このコンディション、そしてこの価格なら
タカヤマ・ファンの方にはお得感ありなのでは。

販売価格79,800円

Brixton *couple of shots from the look book & vimeo***















 *
!!!!!!!CLICK!!!!!!!

9/17/2014

Today's Used Surfboard Information***

Surfboards
by
Donald Takayama

DT-4
9'1/2" * 21&3/4" * 2&3/4"
Gloss & Polish, Clear, Red Cider Three stringers,
Center box, Side FCS, Two Center fins, GX Side fins,
FCS Hard Case & Leash(never used).



全体に色や怪我見受けられますが、
フットマークはデッキの全体にボコッボコッと数えられる範囲のものがある感じ。
乗り込んだ様なフットマークは全くありません。
レールに指の引っ掛かる辺り1カ所と
ストリンガー添いのフットマークで丸くクラックが入っているものが1個
ある程度なので、
色焼けさえ気にしなければまだ思いの外綺麗なコンディションのボードです。
!!!!!!!もちろんタカヤマ氏のサイン入り!!!!!!!
またトリップにも使えそうなFCSのハードケース、
タカヤマのセンターフィンとFCSのカッタウェイフィン、
GXサイドフィン、更に未使用のリーシュまで付属しての販売です。
(リーシュは購入後、時間が経過しているので使用前に強度ご確認ください)

販売価格125,000円

Ti22 New Shots***

皆様からの早速のご予約
有り難い限り







オンラインにアップ完了
(残り既に各10個を切ってます)


BRXTN *New Hats***







Barrel
M&L
6480yen
*



Brood
M&L
6480yen
*




Wesley
Large
10584yen
*



9/16/2014

Today's Used Surfboard Information***

Used
Skip Frye 
Eagle
10'6" * 22&3/4" * 3"
Gloss & polish, yellow tint top & bottom, red cider stringer, leash hole, single box, fin.






こんなに極上なコンディションのイーグル
しかも10フィートオーバーのベストサイズ
340,000円は正直安めのプライスかと思いましたが
今回なんと一気に4万円以上のプライスダウン
販売価格は299,000円

正直自分も購入検討中なので
気になる方はお早めにどうぞ
(オンラインのアップデート済み)




Titanium Surf Accessories *Fin Screw & Bolt and Key***


 お客様繋がりからの新たなアイテム入荷です。チタンが専門のお客様が以前開発したチタン製のフィン・スクリュー&ボルト、そしてFCSやFuture用のキーになります。当初はいくつかの店舗様で販売していた様ですが、その後ほぼ動きがなく現在庫はデッドストック化していたとか。自分の目から見てとても良い商品だと思いますので、今回は厳選カラーを在庫限りのご紹介。グリーン、ピンク、ブルーなどカラー展開もしていらっしゃったのですが、ニュー・エボリューションでは弊店らしいカラーという事で、シルバー&ゴールド系の在庫をほとんどの数まとめて仕入れさせていただきました。


「タイテニアム・スクリュー&プレート・セット」
スクリュー部を64合金(チタン89、9%、アルミ6%、バナジウム4%)、プレート部は純チタン(チタン99、9%)にする事で、スクリュー部には鉄の約2倍の強度を、プレート部にはチタンの柔らかさを持たせることで、スクリューは丈夫でプレートはいざというときにボックスへのダメージを(ステンレス合金や鉄と比較して)緩和するものになっております。指で簡単に取り外しできるつまみ部分の穴は、万が一砂などでネジがかんでしまった際も、棒などを差し込みてこの原理でまわす事が出来るように、わざわざ開けられたエマージェンシー・ホールです。もちろんチタン素材なので軽量で、塩分などからの耐食性に対しても高い強度があります。カラーリングはシルバー系とゴールド系に厳選(可能な限り自然に優しい方法で素材の色を出しているため、ゴールド系はややグリーン味を帯びたイエローゴールドになります)。一生ものですので、考え方次第ではお買い得な商品なのでは。販売価格2,052円(1900円+消費税)

「タイテニアム・キー」
こちらはキー部分を64合金、ハンド・グリップ部を純チタンで製作。キー部分は強度があり、かちっとしていて締め心地もとても良いです。またベース部分は梨子地でつかみ心地も考えられております。ジョイント部は発売当初の溶接から真空圧着に切り替えた事でかなり高い強度が得られました(100kg以上の力でまわすと壊れちゃうかもしれません。。。)。コーション表示はレーザーでの彫り込みと細部にも手をかけたこだわりの商品ですね。キーホルダーにつけたりする場合は先端部分がシャープになっているので、お気をつけ下さい。こちらも一生ものですね。カラーはシルバー系とゴールド系(ゴールドはブラウンイッシュ・ゴールドになります)。販売価格3,078円(2,850円+消費税)


再生産予定はなく、在庫のみの商品となります。

9/15/2014

Surfing *Longboard Weekend***

 連休を頂いた週末。土曜日は渋滞が緩和してからのんびり出発して、夕方の海へなどと企んでいたのだが、お昼を過ぎても渋滞情報に変化は見られず、少し短くなったかと思えば渋滞の前や後ろに事故の表示。。。予定を切り替え、銀座で買い物を済ませたりして、夜ゆっくりと千葉へ向かった。

 日曜日は早朝と夕方のサーフィン。小波で早い波ながらも Oldenburg 9'6" Original Special Edition が大活躍。

デザインとウェイトはコテコテのクラッシックながらも、程よくブレンドされたロッカーなどからターンがとてもスムース。ピボットフィンがピッタリなのは分かっているが、このスムースさを行かせるレイクのあるフィンも好印象。レフトが特に良かったのでロングでは苦手なフロント・サイドを強化トレーニング。テールでのサーフィンが中心になるが、ロングでのリップ・アクションは満足度が高く、時折入る綺麗な波ではウォーキングやノーズライディングもしっかりと楽しめ、この日のコンディションでもロングボードのお陰でとても充実したサーフィンになった。
  




(画像はあえてマニアックなものをセレクト)

 日曜日は午前中に我妻と2時間程のハイキング。程よいアップ&ダウンがあり、またちょっとだけ岩場を歩いたので、気持ち良い汗をかく事ができた。小さな入り江はちょっと神秘的で素敵な隠れ家の様。穏やかな波音を聞きながら本など読むには最高の空間だろう。岬からの眺望は絶景。切り立った断崖は長年の浸食により出来上がった自然の作り出す芸術作品。青い海、生成りの断崖に緑の木々。振り返れば遠くに対岸の優しい山並みと海岸線。こんな近くにこれほど素敵な場所があるとは知らなかった。皆さんもお気に入りのサーフポイントでサーフィンした帰りにちょっとハイキングなどいかがですか。



 祝日の月曜日も変わらないコンディション。昨日は極浅いインサイドでリッピング後、長いシングルフィンが砂に引っ掛かる事多数。ほとんどがボードの着地と同時にボードから飛び降りているので、ボックスにダメージはなかったが、やはりきちんとメイクしたい。という事で、ロングボード・サイズでフィンに高さのないクワッドをチョイス。 

Steve Lis 9'0" Whale Fish 。このクラスのボードでクワッドフィンだとパドリング時やリッピング後スープに乗り上げたときなど、センターにフィンがない不安定な感覚がとても良く分かる。だがその分、シングルフィンと比べて動きが軽くターンがクイックな事もはっきりと見えてくる。思いの外ノーズライディングもできるのし、流石はオリジン・オブ・フィッシュ、面白いボードである。

古い友に約束していたビンテージ・ボードをプレゼントしたり、行きつけの食堂でおいしい夕食を頂いたり、久しぶりに海友が集まったりと、とても充実したウィークエンドになり、気分も思いっきりリフレッシュできた。明日からボードの梱包予定がぎっちりと詰まっているが、丁寧に梱包して順番に発送致しますので、ご購入いただいた皆様今しばらくお待ちください。そして皆様のご利用心よりお待ちしております。